ミュゼ 札幌

駐車場があるのは…

ミュゼプラチナム札幌琴似店での脱毛を決め、いざカウンセリングに行くことになると気になるのはお店の様子。カウンセリング予約を入れたはいいけれど、お店を見かけたことがあるどころか、どのビルに入っているのかすらわからなかった私。

 

これからずっと通うことになるというのに、こんなことでよかったのだろうかと不安いっぱいでお店に向かいました。まだ、この時は、他の店舗でも予約できるということも知りませんでした。。

 

ミュゼ琴似店のお店は、地下鉄琴似駅3番出口直結のビル内。北海道には冬がありますので、冬でもダイヤの乱れのない地下鉄駅直結というのはポイントが高いです。

 

これなら予約を入れたのに、時間に間に合わなかった…なんていうこともなくて安心です。ミュゼでは、10分遅刻するとキャンセル扱いになってしまうのです(汗)

 

初めて脱毛サロンに足を踏み入れましたが、ミュゼ琴似店の中は明るくて清潔な印象でした。受付でカウンセリング予約を入れたことを告げると待合室に通されました。待合室はカウンター席やボックス席などがあり、中には数名のお客さんが順番待ちをしていました。

 

予約制なのでひどく長い時間待たされているというよりも時間より早く来て待っているといった印象。カウンセリング予約を入れていた私も数分待っただけですぐにカウンセリングルームに通されました。

 

正直、密室に通されて高額なプランを迫られたらどうしようと不安でしたが、ミュゼ琴似店はドアのないオープンなカウンセリングルーム。オープンと言っても他のお客さんと顔を合わせたりしないような作りになっていたので、ハイジーナコースなどちょっぴり気を使うプランの相談も安心してできそうです。

 

勧誘は一切なく、プランの説明だけでした! 無事、カウンセリングが終了した後、日を改めて施術となります(カウンセリングの当日に施術はできません)。

 

ミュゼ琴似店の施術室は個室になっていますが、隣の部屋とはカーテンで仕切られているだけなので閉塞感はなく、ここでも無理矢理に勧誘される雰囲気もなくて安心。もちろん隣の様子が見えないように工夫されているので心配無用です。

 

施術中は下着姿に近い状態で目隠しのゴーグルをしていなければならないので荷物が心配でしたが、荷物を入れるロッカーには鍵がかけられるようになっているので貴重品も安心。

 

初めての脱毛サロンにドキドキでしたが、利用する側の不安に配慮する作りになっていたのでこれからも安心して通えそうです。

 

 

行き方はは、JR函館線の琴似駅から徒歩5分。地下鉄東西線の琴似駅3番出口直結しています。営業時間は、10:00〜20:00まで。

 

琴似に駐車場はありません。札幌で無料の駐車場があるミュゼは、CAPO大谷地店だけです。札幌パルコ店、マルヤマクラス店にはパーキングサービスがあるようです。

 


〒063-0811 札幌市西区琴似1条4丁目3-18 紀伊國屋ビル3F