ミュゼでVIOライン脱毛

「ワキ+Vライン」は人気です!

ミュゼでワキ脱毛についで人気のある箇所がVライン脱毛です。Vラインとは一般的にビキニラインと呼ばれるパーツです。わたしの通っている札幌のミュゼ各店でも人気のメニューです。

 

この部分は、自分でお手入れすることも可能ですが、デリケートな箇所でもありますので、上手にお手入れできなかったという経験のある女性も少なくないのではないでしょうか。また、形も気になりますよね。でも、ミュゼではこのようなVラインプレートをもらえます。

 

ミュゼでもらえるVラインのプレート

 

Vラインをきれいにすると水着を着るときも、温泉で下着姿や裸になるときも無駄毛を気にすることがありません。学生時代なら修学旅行の前にやりたいという人もいっぱいいたはず(〃∇〃)

 

そして、Vラインをきれいにすると、一緒にきれいにしたくなるのがIラインとOラインです。Iラインは足の付け根下、Oラインはヒップ奥とも呼ばれますが肛門周辺になります。

 

こんな箇所までどうして脱毛が必要なのかと考える方も多いかと思いますが、ここをきれいにすることで不必要なムレを防ぐことができるようになります。特に生理中のムレやカブレをなくしてくれますので、デリケートな部分を清潔に保つことができます。

 

また、Vラインがスッキリしたのに、Iライン、Oラインがもじゃもじゃっとしていたら、ちょっとバランスがおかしいですよね。なので、セットでやってしまうのがベストです。

 

ちなみに、恥ずかしいと思って、VIOラインは自分で処理しようとしても、きれいに処理することはとても難しい場所ですので、サロンで処理してもらうのが一番です。とは言っても、ちょっと処理してもらうのには抵抗のある箇所でもあります。

 

でも、脱毛専門サロンなら大丈夫です。施術は女性が行いますので、女性の気持ちに配慮した体制で処置を行いますので、抵抗を感じている方でも大丈夫です。何より、VIOラインがきれいになれば毎月憂鬱な生理も快適に過ごすことができます。

 

ミュゼでは「ワキ脱毛」も人気ですが、「ワキ+Vライン」というコースも定番のひとつですので、気になっている方は、無料カウンセリングなどで相談をしてみるといいでしょう。

ミュゼでVIOライン脱毛。Vと一緒にIOラインもやるのがベスト!関連ページ

ミュゼの予約と、お店の変更。当日キャンセルも狙い目!
ミュゼは契約したお店以外でも予約できます。スマホやパソコンなどネットからも、コールセンターに電話でもOK。当日キャンセルも出るので、当日いきなりでも予約が取れるかもしれません。
脱毛するときは、日焼け、傷跡、タトゥーに注意!
脱毛サロンでムダ毛を処理するときは、日焼け、傷跡、タトゥーに注意です。私が通っているミュゼでも、日焼けの状態によっては施術できないことも。また、傷跡やタトゥーがある場合は、その部分を隠して施術します。。
ミュゼでも、全身脱毛がおすすめな理由は…
全身脱毛をおすすめする本当の理由をまとめてみました。ミュゼでは強引な勧誘は一切ありませんが、全身脱毛をすすめられることがあったら、脱毛経験者の私からすると、それは正しい意見だと思います。