ミュゼの全身脱毛

強引な勧誘は一切ありませんが、確かにそうなんです!

札幌に住む私が脱毛しようと思ったきっかけは高校生の頃、友人にワキがくすんでいると言われたことがキッカケでした。

 

普段人に見せる部分ではないので気にすることではないのですが、多感な時期に友人に言われた一言がいくつになっても引っかかってしまい、夏にノースリーブを着るとか水着になるということにものすごく抵抗がありました。

 

それでも何とか時間をかけて処理してきましたが、子どもが生まれてからは独身の頃のようにムダ毛の処理に時間をかけているわけにも行かなくなったので、脱毛することを決めました。全身脱毛までしなくても、まずはワキ、そしていずれは足やVラインなんかもできたらいいなというくらいの気持ちでいました。

 

でも、そんな気持ちはカウンセリングで一気に吹き飛びました。

 

脱毛箇所はたくさんのパーツに分かれていて、気になるパーツごとに脱毛を行います。ワキだけであれば他のパーツとのつながりはほとんどありませんが、腕や足の脱毛を行った場合は他のパーツともつながっていて、そうもいかなくなります。

 

たとえば、脛(スネ)のパーツを脱毛すると必然的に膝と脛の間に境界線ができてしまいます。

 

腕の場合も、腕を脱毛すれば手の甲や二の腕が気になります。

 

二の腕を脱毛すれば今度は背中も気になり始めます。このように、境界線を作らないように脱毛を進めているうちに、結局全身脱毛ということになります。

 

ですから、札幌のミュゼに行って全身脱毛を勧められたとしてもそれは勧誘というより、脱毛をよく知っているスタッフさんからの愛情なんだと思います。

 

だって、各パーツを都度追加していくよりも最初から全身脱毛を選択したほうが、料金的にも、時間の節約的にも、ずっとお得に脱毛できますもの。また、ミュゼでは本当に強引な勧誘は一切ありませんし、不要なものをすすめてくることもありません。とても安心です!

ミュゼでも、全身脱毛がおすすめな理由は…関連ページ

ミュゼの予約と、お店の変更。当日キャンセルも狙い目!
ミュゼは契約したお店以外でも予約できます。スマホやパソコンなどネットからも、コールセンターに電話でもOK。当日キャンセルも出るので、当日いきなりでも予約が取れるかもしれません。
脱毛するときは、日焼け、傷跡、タトゥーに注意!
脱毛サロンでムダ毛を処理するときは、日焼け、傷跡、タトゥーに注意です。私が通っているミュゼでも、日焼けの状態によっては施術できないことも。また、傷跡やタトゥーがある場合は、その部分を隠して施術します。。
ミュゼでVIOライン脱毛。Vと一緒にIOラインもやるのがベスト!
VIOラインを脱毛すると快適になります。ミュゼでは、「ワキ+Vライン」という人気コースがありますので、気になっている方は相談してみるといいと思います。Vラインプレートももらえて、形も綺麗に整います。